日本人、中国人、アメリカ人受け間違いなし!安く、喜ばれる、知る人ぞ知る愛されおみやげNo.1!「NaRaya ナラヤ」をご紹介します!シーロム・バンコクすぐ!

タイのお土産といえばナラヤ!

こんにちは!新しくココテルチームに加わりました、サーイです!
これが最初の記事投稿になりますが、楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。それではご案内しましょう!
タイでのお土産といえばココ、「Naraya ナラヤ シーロム」です!
バンコクの旅行客の間で長い間、最もよく知られているお馴染みのお店になっています。
ココテルからは歩いて10分くらいのところにあって、大通りにも面しているので、アクセスがとても良いところにあります。

「NaRaYa ナラヤ」ってどんなお店?どんな雰囲気?どんな商品があるの?

ナラヤは、ユニークなデザインと繊維素材を強みに、ポーチやカバンを製造しているタイ自慢のナショナルブランドです。多様なデザインとバラエティに富んだ商品のラインナップ自慢でとても素敵なお店です。
特に、中国人、日本人、アメリカ人から強い支持を受けていて、店内には常にお客さんがいっぱい!
ナラヤが長らく愛されている理由は、高品質をリーズナブルに手に入れられるところあります。価格帯は45バーツから1000バーツと、自分の予算に合わせて様々な種類のものを複数買うことが出来てとてもお得!
また最近ではタイ国内に25店舗も拡大しているのに加えて、オンラインショッピングサービスも始まることから、ますます手に入れやすくなっています!

「NaRaYa ナラヤ」が愛される理由。お買い得。高品質。これであなたもタイおみやげ博士!

私がナラヤを愛している理由、商品そのものの質はもちろんですが、
一言でいうと、「気軽に自分の欲しいものを選べる店員さんのサービス」です。積極的にものを売り込んでくるということでは全くなく、困ったときに、多種多様な商品の中から、自分に合ったものを一緒に探してくれます。
私は、高校生の時から24歳の今になってもずっと、ナラヤのファンで、家には10以上のナラヤのバッグがあります!笑
これまでに、多くの外国の方々にタイブランドを発信し続けてきているナラヤを誇りに思っています。
私が旅をする理由は、いつも思い出を沢山つくることであることはもちろん、自分とは一緒に来られなかった家族や友達のために思い出一緒にお土産を渡すことにあります。
もし自分が、タイに来た外国人旅行客であれば、必ずお土産に買って、母国の友人や家族に渡していたでしょう。
NaRaYaは、カバン好きの女性の皆さんにとっては楽園に違いありません。ぜひ、皆さんのタイでの思い出と一緒にお土産を母国に持ち帰ってみてはいかがですか(^^)

Name: NaRaYa @Bann Silom
OPEN: 09:00 a.m. - 10:00 p.m
Phone: +66-2-266-2691
Address: No. 651 Room A5&B4 Silom Rd., Silom, Bangrak, Bangkok 10500

Address: