今日、私たちココテル一同、クラビに仕事で来ております。
以前は、リゾート地に仕事で来るなんて想像もしてませんでした。笑
僕からは、クラビの紹介をさせてください!

なぜ今、”クラビ”なのか

そもそも、皆さんはクラビをご存知でしょうか。何処にあって、何を思い浮かべますか?
では、プーケットと聞けばどうでしょうか。バンコクの南にあって、海の綺麗なリゾート地を想像する方は多いと思います。

クラビ県は陸続き部分と複数の島々を含む地域で構成されています。 クラビは、実はそんなプーケットの目と鼻の先に位置していて、2.5時間ほどで互いに行き来することが出来ます。バンコクからはわずか一時間ほどでアクセスしやすい場所にあります。
国際空港が出来てからは、シンガポール、香港、上海、ヘルシンキ、ワルシャワと世界中から直接便の運航が年々増加し、ますます注目度を挙げている場所になっています。

アオナン・ビーチの夕暮れ景色 タイには、プーケット、パタヤ、フアヒンといった超有名リゾートの名所があるのに、どうしてクラビを訪れる人々が増え続けているのでしょうか。

なぜなら、クラビは、華やかで知名度も高いプーケットとは違い、知る人ぞ知る”隠れ家的リゾート”としてひそかに話題になっているからです。
美しい海に囲まれていて、船を使えば様々な好みに合った島々に行くことが出来ますし、加えて迫力のある山・丘もあり、ロッククライミングの聖地としても知られています。
他の観光名所とは異なり、ここでは人ごみや交通手段、高すぎる物価に悩むことはありません。
クラビ国際航空からわずか30分行ったところで、美しい海と和やかなムードに包まれたアオナン・ビーチまで行けてしまうアクセスの良さも魅力的です!

クラビの魅力を探しにいこう

アオナン・ビーチ沿いを散歩してみることに。 メインストリートを歩いていると、素敵なお店たちが目に入ってきます。
リゾート価格だとよく言われるように、物価が高いと思われがちですが、ここクラビは比較的安い価格でお土産や食事が出来るようなところでした。
散歩中、最も僕の目を引いたのは、、、

見事なデコレーションが施された竹のカクテル・ジュースのお店! この竹の筒でカクテルやフレッシュジュースを飲むことが出来るようです。
見つけた瞬間、衝動を抑えられずに、レモンスクイーズをオーダー。
飲んでみると、いつも他のお店で頼んでいるものよりも、フレッシュ感があって美味しい!

僕は思いました。この竹筒に何か秘密が潜んでいるに違いない。
そう思い、店頭の美しい店員さんに聞いてみました。

ぼく「なぜ竹を使っていんですか?」
店員さん「特に理由はないですよ。笑 ただのデコレーションです。」
ぼく「・・・あ、そうなんですね。ありがとうございました。

いろいろ考えてみるけど、全く見当違いだったーなんてことよくありますよね。
竹なんて海の近くでとれるものでもないですし、深い意味なんてないですよね。笑
それでも海沿いで竹筒のフレッシュジュースなんて、僕の関心を惹くには十分でしたし、
これがものを売るってことなんだなと思いました。笑

実はここ、美味しいイタリアンレストランだそうで、、、
店員さんに、「次は必ず食べに来ます」と約束しました。

美しかった店員さんとちゃっかり一枚 今回は、短い滞在時間だったということもあり、クラビのほんのわずかな一部しか紹介することが出来ませんでしたが、僕のココテル仲間たちが既にクラビの魅力的なスポットを抑えて、記事にしてくれています!ぜひこちらのブログから他の記事を辿ってみてくださいね!

今後も近いうちにまたクラビの魅力を発信していきますので、楽しみにしていてください!

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

Azzurra Restolante Italiano – Pizzeria
OPEN: Mon - Sat: 11:00 - 23:30, Sun: 16:00 - 23:30
Facebook: https://www.facebook.com/Azzurra-80563131490/
Phone: +66 75 637 848
Address: 142/1-2, Ao Nang Beach rd., 81000 Ban Ao Nang, Thailand