こんちには!ココテルのスマイルです。
今日は、クラビに旅行に来ています。
クラビの海について語るうえで、”アオナン・ビーチ”は外せません!
こちらは、Kokotel Krabi Ao Nangから近く、歩いてわずか3分の距離にあります。
砂浜側のウォーキングストリートでは、様々な素敵なお店がならんでいます。
何よりも、クラビの周辺には変わった形の島々が多く、その特殊な海岸線が美しい海辺の風景を作り出しています。

アオナンに潜む伝説

アオナンに纏わる古くから伝わる伝説を皆さんにご紹介します。
昔々、海の側に建てられていたお城に絶世の美女がいました。
彼女のあまりもの美しさが故に、多くの男が彼女に好意を抱いていましたが、彼女は誰に対しても目をむけませんでした。

ある日、フア・クワン島から来た男が彼女に求婚しましたが、いつものように敗れ去ってしまいました。しかし、彼は力づくで彼女を島から連れ出そうとしました。幸運なことに、ナク島の男が偶然通りかかり、彼女を救いました。彼女は自分を救ってくれた男の勇敢さに惹かれ、彼と結婚することになりました。ところが結婚式当日、嫉妬する街中の男たちは、式を邪魔して彼女を自分のものにしようと企んでいました。洞窟に潜む仙人がこの事態を知り、止めようと働きかけたものの、彼に耳を傾けることはありませんでした。

そこで仙人は、呪文を唱えて人々やモノに呪文を唱えて全く別のものにしてしまいました。
美女はナン洞窟に、男たちはそれぞれフワ・クワン島、ポル・ダ島、フゴン・ナク・ヤマに。
また、式場のお祝いものは洞窟前の山に、麺はフォッシル・ビーチ墓地に変わってしまいました。
こうやって、本日のアオナン・ビーチ周辺の風景を形作るものたちが生まれたそうです。

海辺を終日楽しむ方法

アオナン・ビーチは早朝から終日、旅行者でいっぱいです。

朝には、涼しい風を感じながら海辺を歩くことが出来ます。
この時は見れませんでしたが、季節によっては綺麗な朝日を見ることができます。

午後のビーチは、日光浴している方々でいっぱいです。
いくらかマリンスポーツを楽しんでいる人もいらっしゃいました。

夕暮れ時には、波打ち際を散歩したり、家族でアクティビティを楽しんでいる方々が多いですね。
この黄昏時には、空と海が作り出す美しい情景に心が奪われます。

今回はクラビのアオナンについてご紹介しましたが、この場所の魅力はこれだけではありません。ぜひ自分でアオナンを訪れて、この海と街の美しさ・楽しさを感じてください。

いざ、アオナンへ。

Ao Nang Beach